ポイントカードの二重取りはお得

今は良くキャッシュレス決済と言った仕組みで、電子マネーやクレジットカードなどをレジで支払いの時に使いそれぞれポイントを貯めていく仕組みで後ほどポイントを商品購入の際に使うなどで活用出来ます。更にポイントカードの提示をするとそのポイントにもポイントが貯まりそれこそ2重でポイントが貯まる仕組みになります。一度の買物で二度のポイントが貯まるのはとても嬉しい事であり、これを活用して節約に役立てる事も出来ます。

普段から良く活用するスーパーなどで発行されるポイントカードはそこでお買物をする際に使えるものであり、更にキャッシュレスの電子マネーやクレジットカードにもポイントが貯まればそこで貯まったポイントは色々な所で活用出来ます。こうしたスタイルで貯めていく事も今後消費税が上がれば更にポイントを5%還元するなどすると、それこそポイントはかなりの勢いで貯まっていきます。上手に組み合わせて貯めていけば、それこそ商品代金を2割引にする効果もあったりします。買物上手になって、家計を浮かせる方法にしなければ今後消費税等が上がる際にやはり生活を圧迫される事となりますのでその当たりは考えたいです。ポイントの二重取りを有効にしていきたいです。

最近話題のキャッシュレス決済を上手に取り入れて節約に繋げよう

消費税増税で話題になったキャッシュレスでポイント還元という話もありますが、支払い方法も重要になってきます。

キャッシュレスでの支払い方法は大きく分けて3つあり、後払い方式や前払い方式更に即時払いというものがありどの方法でもポイントや特典がついてくるというものが多いです。

最近ではスマホアプリで支払いを管理するという人も増えているので、恐がって現金で払うと損する内容担っているのです。

それに現金であれば当然ATMも使うのでその手数料もかかるという事を考えると、現金よりもキャッシュレスで買い物した方がお得だということにもなるのです。

これを利用して家計管理を簡単にして、更にポイントをためるようにしていけば家計簿を買う必要もなく簡単に節約ができるのです。

但し、浪費癖がある人は後払い方式ではなく、前払い方式や即時払いという方法を選択する方がいいです。

この方法は使いすぎを防げるという効果もあるので、無駄遣いを防ぐ抑止力が働くので無駄遣いを押さえられるという事もできるようになります。

キャッシュレスを上手に使えば節約にも繋がるので消費税増税を気にキャッシュレス生活で少しでも節税をするということをしてもいいと思います。

やってみた節約術

どうしたらお金が貯まるのか色々な節約術をためしてみましたがなかなかこれといったものがありません。今までためしてみたのはお風呂の残り湯を利用して洗濯したり掃除などに活用したりとかこれは今でもやってます。あとは一週間分の献立を立てて買い物に行くこれも最初はできていたのですが週の始めに献立ををたてて買い物にいっても結局足りないものとかが出てきて買い物に行ってしまうという悪循環、あと食材を使い切らないと行けないという使命感もあり自分には無理だと感じ断念これには向き不向きがあるんだなーとかんじました。

後は電気をこまめに消すとかお菓子はなるべく家で作るとか懸賞を応募しまくって試供品をゲットしたりもしましたがこれも毎日となると段々と疲れていき断念。月々の支払いをカードで払ってポイントを貯めようともしましたがこれは主人に反対され断念500円貯金とかもやってみましたが最初は貯まるのが楽しくて頑張ってましたが結局色々お金がかかるようになり結果その貯金から出していくという。自己嫌悪に陥ってしまいます。友人とかは夕飯一食500円で頑張ってましたがそれもそれで大変だそうで。貯金するのもなかなか大変だなぁと感じました。皆さんどうやって貯金してるのかとてもきになります。