エコなのか節約なのか

 私は物やお金を無駄にしたくないという気持ちが人一倍強いと思います。自転車のための駐輪場は100円かかる場合が多いですが、それを節約するためにわざわざ遠い場所にある空き地を見つけてそこに自転車を止めたりすることもあります。多少面倒でも100円は節約したいと思うからです。家の中でもできるだけ使えるものは使えなくなるまで使い切るというポリシーを実践しています。

 例えば食器洗いをするときにはスポンジに洗剤をたくさん含ませるのですが、食器を洗い終わった後もスポンジには大抵かなりの量の洗剤が残っています。これをただ何にも使わないまま絞り出してしまうのは勿体ないのです。最近はトイレの便器の中に絞り出すようにしています。

そうすることによりトイレの便器の中が少しでも綺麗になれば、トイレ掃除が少しでも楽になれば、という狙いです。ときには汚れた便座の上にかかるように絞り出し、トイレットペーパーで拭くようにするときもあります。少し笑ってしまうかもしれませんが、便器の中に泡立った洗剤をたくさん絞り込んだ後に大の方をすると、臭いが軽減されるだけではなく、大をした後の便器の汚れ方も緩和されます。あまり人には言わないことですけどね、これは。

 少し笑えるかもしれませんが、食器洗いに使った洗剤はトイレの便器に絞り出すのはお勧めです。洗剤を有効に使い切ることができる上、トイレ掃除にもなります。