やってみた節約術

どうしたらお金が貯まるのか色々な節約術をためしてみましたがなかなかこれといったものがありません。今までためしてみたのはお風呂の残り湯を利用して洗濯したり掃除などに活用したりとかこれは今でもやってます。あとは一週間分の献立を立てて買い物に行くこれも最初はできていたのですが週の始めに献立ををたてて買い物にいっても結局足りないものとかが出てきて買い物に行ってしまうという悪循環、あと食材を使い切らないと行けないという使命感もあり自分には無理だと感じ断念これには向き不向きがあるんだなーとかんじました。

後は電気をこまめに消すとかお菓子はなるべく家で作るとか懸賞を応募しまくって試供品をゲットしたりもしましたがこれも毎日となると段々と疲れていき断念。月々の支払いをカードで払ってポイントを貯めようともしましたがこれは主人に反対され断念500円貯金とかもやってみましたが最初は貯まるのが楽しくて頑張ってましたが結局色々お金がかかるようになり結果その貯金から出していくという。自己嫌悪に陥ってしまいます。友人とかは夕飯一食500円で頑張ってましたがそれもそれで大変だそうで。貯金するのもなかなか大変だなぁと感じました。皆さんどうやって貯金してるのかとてもきになります。

ペットボトルでお風呂の水量節約

こんにちは、今日はペットボトルで簡単にできるお風呂の水かさ節約方法についてお話したいと思います。毎日疲れた体を癒してくれるお風呂は最高ですよね。しかし、残念なことに毎日入っていると水道代が気になってくるところ、どうにかして節約はできないのでしょうか?入れるお湯を減らす?週に数日はシャワーにしますか?私は毎日ゆっくりお風呂につかりながら節約しています。ではこれからその私が実践している誰でも簡単にできる節約方法をお教えさせていただきたいと思います。

まずお風呂を貯める前にお湯またはぬるま湯をできるだけ大きめのペットボトル4本くらいに満タンにいれて準備しておきます。それらが準備できたら、早速お風呂のお湯をはりましょう、しかし、ここでも一つ注意点です、いつも入っているお湯の量の5〜8分目くらいにしておいてください。お湯を入れ終わったらあとは先ほど準備しておいた数本のペットボトルを入れてゆっくりお風呂に入るだけです。簡単ですよね?特に冬はこの方法で毎日お風呂に入るようにしています。なんせ、冬はガス代も増してかかってきますから、ペットボトルでお湯をましてましてゆっくり使っています。頑張って節約してたまに贅沢どんとしましょう!