大型家電を買う時は搬入コストも確認

家族での引越しで、現状の家電をそのまま新居に持っていくケースもありますが、冷蔵庫・洗濯機などの大型家電は引越しのタイミングで買い替える場合が多いと思います。

元々家族サイズだと冷蔵庫だけでも10万円以上と高い買い物なので、少しでも安く買いたいところですが、大型家電は搬入にもコストがかかることを忘れてはいけません。

最近は2階・3階にキッチンやお風呂がある住宅も多いですが、階段で搬入できる場合は2?3千円なのに対し、大きすぎて窓からクレーンで搬入する場合には3万円程度かかることも。

コンパクトタイプの最新モデルよりも安いからと型落ちの大型タイプを買っても、搬入費がかかって逆に高くついてしまうこともあります。キッチンや洗濯機置き場に収まるサイズだからと言って、安易に大きな家電を買うのはおすすめできません。

大型家電量販店では買いたい商品が階段で搬入できるサイズなのか、無料で下見してくれる場合が多いです。そのようなサービスをうまく使い、本体の価格だけでなく、トータルのコストがいくらなのかを必ず事前に確認するようにしましょう。

性能はあまり変わらなくても、賢く買うことで引越しにかかる費用を節約することがてきますよ。