節約は欲求を我慢する自分との戦い

私の経験からして節約とは自分との戦いだと思っています。節約は我慢することであり、いろいろな欲求を耐えることができるかが重要です。それはどんな小さな欲求に対しても同じです。私は前まで、外に出てお腹が空けばファストフードやスーパーに入り、暇があればタバコを吸う。そんな生活をしていました。

しかしそんな生活を我慢しなければいけない時がきました。それは私が趣味のバイクです。新しいバイクが欲しくなり、生活面での無駄を無くそうと決意しました。その日から2ヶ月前に買った電子タバコのアイコスを友達に売り、多少お腹が空いても我慢するように心がけました。

たった100円の支出でも10日続けば千円出す。塵も積もれば山となるという言葉は馬鹿にしてはいけないのです。決意した日からコンビニでの買い物はなくなりました。スーパーも地域で一番安いスーパーで、その中でもお買い得品だけを購入しました。

そんな生活を1ヶ月続けてみたところ大きな成果がありました。先月と比べて約26000円の節約に成功したのです。こんな大きな金額を無駄にしていたかと思うとゾッとします。バイクを購入してからもこの節約生活を無理のないように続けてお金を貯めていきたいと思います。