景気は上向いて、特別な日は贅沢になっています

確実に景気は上向いています。今年のクリスマスは、例年以上に高級なものになったはずです。デパートの地下のケーキ売場に行ってみると、長蛇の列です。高級なクリスマスケーキを買うために人々が並んでいるのです。

特別な日の出費なのでしょうね。ケーキは1万円ぐらいのものが売れています。バブルは来ていますよ。バブルの頃にもそうでしたが、なんだか似たものを感じています。

すると、どちらで節約しているのでしょうか。サラダのようなお惣菜コーナーも大売れです。ホテルを取らずに、外食をせずに、過ごすというところで節約でしょうか。

30代の御夫婦です。エレベーターで乗り降りの行き違いになり、外へ出かけていかれました。奥様もご主人も質素です。ホテルでお食事ではないようです。家賃を少なく設定しているのかもしれません。

どこを節約するのは、そのご家庭の好みになってきます。自分とは違うことを知りました。居酒屋のようなところかもしれませんね。

良く、ご主人をお見かけするので、働き方改革派着実に進展しているように思います。副業の提案も、進んでいるのではないでしょうか。車も持たないので、健康にもよく、どこにでも都会なので、楽しくっ出かけていけるようです。